フツウの まいにち
QMAやらSTGやらのことを書くブログでしたが、移転しました。今はQMAの問題晒しがメイン?
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空から降る一億のあっぱれ
今日は甲子園の決勝でしたね。新潟の日本文理対愛知の中京大中京。


6回裏の中京大中京の猛攻などで一気に10対4のリード。
そのまま9回の表へ。

2アウトランナー無しでこのまま終わると思いました。
しかしここからがすごかった。


2ストライクになってもファールで粘り、甘い球を見逃さずに打つ。
一打一打で観客は大盛り上がり。どんどん点を返して10対9と1点差にまで日本文理が追い上げました。

まだまだ続く攻撃。最後にいい当たりかと思ったボールがサードライナーで試合終了。
まさに手に汗握る戦い。こんなに接戦になるとは誰が予想したでしょうか。
中京大中京としてはあと1アウト、1ストライクが取れない。あんなに遠いことはまず無いです。
日本文理はフルカウントを想定した「1球バッティング」という練習をしていたそうです。それが功を奏したでしょう。



これは歴史に残る名勝負だと思います。白球の記憶に載ることでしょう。
今日の熱闘甲子園も楽しみです。
サンデーモーニングではあっぱれしまくってほしいです。もうプロ野球は全部喝でいいよw



こんなに素晴らしいものを見ると新型インフルとかアホらしくなってきます。
鳥も豚も調子に乗るな。庵のMAX2の裏千弐百拾九式・焔甌(移動投げで移動中完全無敵)食らってしんどけ。
もしくは馬乗りギャラクティカで吹っ飛んだあとギャラクティカくらって滅びてろ。
どっちもギャラクティカできたら12割くらいかな。やってみてー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。